完成品でオリジナルバッグを作る方法

あらかじめ出来上がっている無地のバッグを使ってオリジナルバッグの作成ならミシンがなくてもできる方法です。

革や布を貼り付ける、ちょこっと手縫いで縫い付けるなどオリジナル素材はたくさんあると思います。

私が一度やってみたいなと思っているのはデコパージュのバッグ。図柄を切り抜く作業が繊細でとても神経使いそうですが綺麗にできればオリジナルになります。

バッグ本体の革や布の裁断から縫い付けまで既製品に頼ってデコパージュや装飾だけに全神経を注ぎ込むことができます。

かわいいデザインならきっとハンドメイドの世界でも売れることだろうなと思います。実際には、布を買ってきて作ってしまった方が安上がりなのですが手間がかかるのもハンドメイドの世界ではないでしょうか?

またデコパージュ用のペーパーも色とりどりでバッグに映えそうな図柄がたくさんありますので色々組み合わせて作るのもオシャで素敵だと思います。